ヘッダーロゴ
大阪梅田形成外科クリニック
あざレーザー治療サイト
MENU

太田母斑の治療法【レーザー治療】ってどんな治療?

コラム
サムネイル

「レーザー治療って副作用とか大丈夫なの?」
「あかちゃんはレーザーの痛みに耐えられるの?」
 
お子様に青あざがあってレーザー治療をする際に、このように様々な心配がでてきますよね。
勿論、当院では専門医が患者様と治療方針を決める際に、レーザー治療について納得いくまでご説明いたします。
この記事ではクリニックに行く前に、わからない事が多いレーザー治療がどんなものなのか。そういった不安を抱えている方の助けになればと作成したものです。
何か少しでもお役に立てれば幸いと考えていますので、ぜひご覧ください。
 

太田母斑とは

 
太田母斑は青あざの一種です。
その中でも、まぶたや頬、側頭部、額、耳、くちびるあたりなど三叉神経(顔の感覚を脳に伝える末梢神経)領域に出るあざで、日本人の1000人に1人程度に出現すると言われているあざです。
特に女性に多く見られ、ほとんどの場合で顔の片側にできるため、見た目の面で悩まれている方は多くいらっしゃいます。
この太田母斑は生後すぐに現われる「早発型」と思春期以降に現れる「遅発型」の2種類があります。
そのため、ある程度成長したこどもにも十分に発症の可能性はあるのです。
この太田母斑自体には特に身体に悪い影響を及ぼすものではないため、治療せずに放置していても問題はありません。
しかし外見的な面で気になるという方は、治療をおすすめします。

治療方法

太田母斑は自然に消えることはありません。
治療方法については、従来はドライアイス療法やカバーメイク用の化粧品で隠すなどのことを行ってきました。
 
当クリニックでは、傷痕の形成や思春期以降の再発のリスクから、「レーザー治療」を行っています。
レーザー治療の中でも「Qスイッチレーザー」を使用しており、このレーザーはメラニンに反応するため、メラニンを蒸散させることで太田母斑を改善していくことができるのです。
この「Qスイッチレーザー」はメラニンの反応して熱が生じるため、痛みが出てしまいます。レーザー治療は、小さいこどものうちの方がレーザーの効果は高く見られますが、痛みは輪ゴムを弾いたようなもので、赤ちゃんには特に感じやすいかもしれません。
 
そこで、当クリニックでは施術の際に、麻酔クリームや麻酔テープを塗布、貼付して行うことで患者様の負担の軽減をしています。
施術が範囲が広範囲の場合は、全身麻酔が必要なため、入院治療が必要となる可能性がありますが、基本的には「日帰り」での治療をすることで、日常生活に影響がないようにしています。
レーザー治療は、1回の施術で消失することはほとんどなく、太田母斑が目立たなくなるまでの期間は、症状や体質などで大きく異なります。
青あざが残った場合は3ヵ月間隔で追加の施術を行いながら、少しずつ青あざを薄くしていきます。
 

術後の注意点

 
レーザの合併症により、白いあざが残ることや、皮膚が盛り上がる可能性もゼロではありません。
また、照射後はレーザーに対する反応でシミのような炎症が残ってしまうことがありますが、3~12ヶ月で自然に消失します。
術後には、2週間は処方される軟膏を塗ってガーゼ保護をする必要がある他、状態によっては追加で軟膏治療や紫外線ケアを行いますので、医師の指示に従いましょう。
 

治療における注意点

 
太田母斑にはレーザーでの治療が効果的であるとされています。
しかし、太田母斑が目の白目部分に現れ、青くなることがよくあります。その場合、レーザー治療では眼球へダメージを与えてしまうことから、現在の医学では治療が難しい部分とされています。
 

治療の料金

 

面積 4㎠まで 4~16㎠まで 16~64㎠まで 64㎠以上
費用 20,000円
1割負担:2,000円
3割負担:6,000円
23,700円
1割負担:2,370円
3割負担:7,110円
29,000円
1割負担:2,900円
3割負担:8,700円
39,500円
1割負担:3,950円
3割負担:11,850円

 
※実際に窓口でお支払い頂く金額は、保険種別により上記金額の0~3割になります。
※上記費用の他に初・再診料、麻酔代金、処方箋料等の基本の保険医療費が必要になります。
※扁平母斑の治療は、自費治療になります。
使用するレーザーが限られており、保険治療範囲内だと完全に取り除くのは困難なため。
赤ちゃんのあざは保険適用となります。
また大阪市の助成金の適用を受けることで、より負担を減らしての治療が可能となります。
詳しくは医師までご相談ください。

 

当クリニックの特徴

 
お子様のあざなどの変化は、心配になりますよね。
当クリニックでは、まず専門医が患者様のあざの状態を診て、患者様の悩みを聞いたうえで適切な治療方針を提案いたします。
その上で、施術後の進捗やケアの方法などのアドバイスも含め、患者様の不安が少しでも解消される様に、詳細をお伝えいたします。
当クリニックは患者様に寄り添うことを大切にしていますので、不明点や不安点があればお気軽にご相談ください。
 
お子様やご自身のあざでお悩みの方は、ぜひ当クリニックにいらしてみてください。

 

あざ治療をご希望の方は、
こちらからご予約ください